プロフィール

プロフィール

いらっしゃいませ、スピリチュアル本舗でございます。

ワタクシ、サイト運営者のHero-Gと申します。
こちらはワタクシHero-Gの自己紹介をさせていただくページとなります。

まずは自己紹介

生まれも育ちも東京の郊外で、たったの一度も東京以外で暮らしたことがありません。

理系の大学を卒業し電機メーカーに就職したはいいのですが、理系のくせにエンジニアという仕事がどうにも肌に合わず当時の上司からは低評価でした。

そうかいそうかい、だったらエンジニアなんて辞めてやらぁ!

と勢いよく・・・会社は辞めてません。笑
エンジニアではない職種への転属願いを出し、営業支援的な部署に異動しました。

具体的には新製品のプロモーションや代理店教育、販促資料作成が主な業務で、日本各地の代理店を巡りながら新製品を紹介して回ったり展示会を企画したり・・・という毎日でした。

この仕事がワタクシには実に性に合っておりまして。
机に向かって数式や機械と睨めっこする仕事よりも、人と接する中で「目に見えない何か」が生み出されていく仕事の方が断然面白い。

考えてみれば、このときにそんなことを思ってしまったのが今のワタクシに繋がっているのかもしれません。

この電機メーカーには9年ほど勤めましたが、自分で何かをやってみたいと思い立ち突然退社。

そして輸入雑貨の販売などをやりましたが上手くいきませんでした。

商売が上手くいかないと、はっきり言ってヒマですからいろいろと考えなくても良いようなことを考えてしまいます。

このままだと自分の人生はどうなってしまうんだろう、妻子ある身でなんという体たらく・・・

その頃ですか、スピリチュアルなことを考えるようになったのは。

・人間、死んだらどうなるんだろう?
・死後の世界はあるんだろうか、あるとすればそこはどんなところだろう?
・死んでしばらくすると生まれ変わるのだろうか?

そんなときに出会ったのがヘミシンクでした。

これには正直驚きました。
占いとかおまじないの類いとは根本的に異なるスピリチュアルがそこにはありました。
とんでもないものを知ってしまったと思いました。

それから13年。

現在ワタクシはヘミシンクの開発元であるアメリカ・モンロー研究所公認アウトリーチ・トレーナー資格と、日本国内でヘミシンクの普及に取り組んで知るアクアヴィジョン・アカデミーの公認ヘミシンク・トレーナー資格を取得し、東京を中心にヘミシンク・セミナーを開催しています。

スピリチュアルだからって、テキトーなこと言っちゃいけません

巷に溢れているスピリチュアル関連の情報。

残念ながら、それらは信憑性を疑いたくなるような内容のものばかりです。

そうした情報に踊らされて高額のパワーストーンを買わされたりしている人が後を絶ちません。

もちろんスピリチュアル系の情報がすべてそうした悪意のある偽物と言っているわけではありませんし、ちゃんとした内容の記事もたくさんあります。

問題は「本物と偽物」の区別がつかないという点です。

では本物と偽物をどうやって見分けるのでしょう?

もっとも確実で分かりやすい見分け方は「発信している情報の素性がはっきりしている」かどうかです。

情報発信は誰にでもできます。
極端な言い方をすれば、都市伝説マニアやスピリチュアルが好きな素人でも自分の考えをブログに書いてアップすればそれは「スピリチュアル系のブログ」になってしまうんです。

自動車運転免許を持っていなくてもクルマ好きならそれなりの情報発信はできてしまいますが、その情報は実際にクルマを運転している人が見ればいかにも薄っぺらいものだとばれてしまいます。

でも、これから運転免許を取得してクルマを購入しようと考えている人にとっては、その情報が薄っぺらいかどうかなんて判断できませんよね?

で、その記事に「ギアを落としてアクセル全開でコーナーに突っ込んでドリフトするのって最高に気持ちいいです」なんて書いてあれば、これから免許を取る人の中にはそんな運転を憧れてしまったりするかもしれませんよね。

免許を持っている人ならそんな運転は危険だし、一般公道を走っている限りよほどのことがないとそんな無茶な運転はしません。

またそんな運転をすれば他のドライバーにも迷惑がかかることにもなるため、自分でもやらないし他の人にもやって欲しくないと考えます。

ですからこうした偽物が書いた情報は迷惑以外の何物でもないわけです。

スピリチュアルの世界にはこうした偽物がたくさんいますので「情報発信者」がどのような素性の人なのかを知ってから情報をインプットすることをオススメします。

じゃあ当サイトはどうなのか?

サイト運営者であるHero-Gの素性を明らかにしますね。

素性を明らかにする意味とは?

とかく偽物だらけのスピリチュアル界ですが、だからこそ無責任にテキトーなことを発信することは厳に慎むべきと思っています。

読者に信頼性の高い情報を提供するためにはサイト運営者自身も常に情報探求者である必要がありますし、発信する情報が信頼できるものかどうかを判断できる材料も詳らかにしなければならないと考えています。

ただ「私はスピリチュアルカウンセラーです」「私には霊能力があります」といくら言ったところで、それが真実かどうかをどう判断すれば良いのか。

それを客観的に判断するための材料のひとつに「資格」があります。

素性の明確な機関の資格であれば、その資格そのものが客観的に資格保有者の素性を表していると言って良いのではないでしょうか。

保有資格・所属学会

というわけで、以下に私の保有資格を紹介します。

これらをご覧いただいた上で、当サイトが発信する情報の信頼度についてあなた自身で判断していただければと思います。

モンロー研究所公認アウトリーチ・トレーナー

アウトリーチトレーナー資格
アメリカにあるモンロー研究所の公認アウトリーチ・トレーナー資格です。

この資格はアメリカ・ヴァージニア州モンロー研究所にて発行されたもので、モンロー研究所のアウトリーチ・プログラムを用いたセミナーを開催できる資格を持ったトレーナーであることを明記したものとなります。

本資格の保有者は世界中に数十名いますが、日本国内にはわずか十数名しかいません。

アウトリーチ・トレーナーはモンロー研究所の正しいノウハウに基づき、どなたでもヘミシンク体験ができるようお手伝いをする中で、数多くの経験やノウハウを蓄積してきています。

そうした場面で得られたスピリチュアルに関する知見は当サイトでもたっぷりと公開しています。

アクアヴィジョン・アカデミー公認ヘミシンク・トレーナー


アメリカ・モンロー研究所レジデンシャル・トレーナー資格を有する坂本政道氏が主宰する組織アクアヴィジョン・アカデミーの公認トレーナー資格です。

アクアヴィジョン・アカデミーは、モンロー研究所の理念に忠実に基づき日本国内にヘミシンクを普及するために2005年に設立され、現在坂本政道氏を筆頭に11名のトレーナーがいます。
11名のトレーナーは全員モンロー研究所公認アウトリーチ・トレーナー資格を有しており、正しいヘミシンクを伝えることをモットーにしています。

アクアヴィジョン・アカデミーでは、モンロー研究所の公式プログラムに加え日本人向けの数々のヘミシンクセミナーを開催しており、トレーナーはそれらのセミナーで数多くの参加者の体験のお手伝いをしています。

こうした経験から、ヘミシンクを通して培われた非物質世界の知見を当サイトの多くの記事で紹介しています。

メンタル心理カウンセラー

メンタル心理カウンセラー資格

日本能力開発推進協会(JADP)認定の民間資格です。

本資格は、さまざまな心の悩みに寄り添うために必要なスキルを得るために取得したものです。

科学とは違いスピリチュアルの世界では、理屈で割り切れないことが数多く出てきます。
それらは時として心理面に少なからず負担をかけてしまうことがあります。

スピリチュアルなことがもとで、心に不安やストレスを抱えてしまった人に「ポジティブに考えようよ」とか「頑張ろう!」みたいな無責任なアドバイスをするだけでは問題は解決しませんし、かえって逆効果になることも多々あります。

ただスピリチュアルな情報をお届けするだけでなく、それらに関連して生じるメンタルな問題にも寄り添える情報発信をするために必要な資格だと考えています。

上級心理カウンセラー

上級心理カウンセラー資格

上記で紹介したメンタル心理カウンセラーと同じく日本能力開発推進協会認定の民間資格です。

本資格はメンタル心理カウンセラー資格の上位資格となります。
メンタル心理カウンセラー資格では扱われない、より高度な心理療法が学べます。

私自身はメンタル心理カウンセラーとして生計を立てていこうとは考えていませんが、その知識やカウンセリングノウハウはスピリチュアルな世界を扱う上で参考になります。

行動心理士

行動心理士資格

日本人は歴史的に本音と建前を使い分けてきた民族です。

これは日本古来から連綿と受け継がれ、現在も日常生活の中に深く根付いているものと言えます。

こうした使い分けは、知識や教養として教わるわけでもなく自然と身に付いているものです。

口では「はい」と言いながらも、本音では「いいえ」であることは多々あります。
顔ではニコニコと笑っていても本心は不愉快極まりない、なんてこともよくありますよね?
日本人って口で言っていることと本音の部分が往々にして食い違う民族なんです。

行動心理士は、言葉や表情には表れなにくい本音の部分を体の「しぐさ」から読み取る技術を持っています。
実はこのスキル、私がヘミシンクのトレーナーとして参加者と接する際にとても役に立っているんです。

口では理解しているように言っていても、その人の「しぐさ」で言葉に表れないさまざまな「本音」が見えてきます。
これにより表面的でないサポートが可能となり、また私自身の気付きにも大きく役立っています。

所属学会:トランスパーソナル心理学会会員

個を超えた領域を探求するトランスパーソナル心理学は心理学の中でも比較的新しい分野であり、まだ広く認知されてはいない学問分野ですが、スピリチュアルを扱う上では多大な知見を与えてくれるものです。

トランスパーソナル心理学の知識が、意識や無意識、超心理学や心霊研究、超常現象、変性意識などを扱う上で信頼性の高い情報発信に一役も二役も買っています。

著書「軽トラでやってきた神さま」

軽トラでやってきた神さま

私はヘミシンクの公認トレーナーであると同時にヘミシンクを用いた非物質世界の一探求者でもあります。
これはトレーナーになった今も変わりません。

そんな私自身の体験を1冊の本にまとめたのが「軽トラでやってきた神さま」です。

私がヘミシンクに興味を持つきっかけになった出来事から始まり、トレーナーになるまでの様々な体験をまとめましたので、非物質世界に興味のある人にはきっと参考になると思います。

とまあ、こんな感じですが

いかがでしょう?

こんな私が発信しているスピリチュアル関連の情報は信用できそうでしょうか?

もし信用できそうだと判断されたなら、どうぞごゆっくり記事を読んでいってくださいね。

「スピリチュアル本舗」サイト運営者:Hero-G

 

タイトルとURLをコピーしました